埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳。専門家(DCプランナー1級取得)の視点で少額から始める投資、新しい技術、新しい製品など好奇心の赴くままを書きます

天神岬スポーツ公園に宿泊施設があったので泊まってみた福島県の旅1

福島県をいわき市方面から海側を北上し鉄道(常磐線)で行ってみた

f:id:rumimarusr:20180411232956j:image

福島県には何度も行っている私ですが、今回は、列車の旅。

今年は、桜が早いとかで、もう散りはじめている時に行きました。

 

列車の窓から桜を眺めて、海を眺めながらと車窓の風景っていうものを楽しみに、「世界の車窓から」の番組っぽく楽しみたいと列車の旅にしてみました。

 

福島県、それも常磐線の旅です。北上していきます。

 

行けるところまで行ってみようの旅なのです。

いわき市までは比較的首都圏からも行きやすいと思うのです。

 

しかし、いわき市から常磐線で北上しますと、だんだん、景色が田園地帯に、それと、海岸が目立ちます。それは実際に常磐線に乗ってみないとわからないことなのですけどね。

 

四ツ倉駅とか、久ノ浜駅くらいまでは、車窓からながめていても、店があったり、家があったり、生活感があります。しかし、だんだん、寂しい光景になっていきます。

 

それだけ桜とか、木々をみることができるから、それはそれでいいのです。

まずは、このような新駅っぽい作りのところもあるよ、ということで、広野駅前です。

 

広野みらいオフィスというビルだそうです。1階にはコンビニもあります。

 

そういえば、駅前にコンビニがあると便利なのですが、いわき市から北上しますと、コンビニも見当たりませんね。

 

新駅だとこんな風景なのですよね。うちの近くも新駅が出来た時は、このような殺風景な光景でした。

 

それが時とともに、徐々に変わっていくのです。

 

 

広野駅を出ますと、火力発電所の煙突が見えました。その後、トンネルに入ったりして、なかなか煙突の写真が撮れなかったのですけど。

 

f:id:rumimarusr:20180411233038j:image

 

このように森の間から、煙突が見えます。

海が見えてきました。

何もないと言えば、何もないのですが、遮るものがないので、海が見えるのですね。

 

f:id:rumimarusr:20180411233111j:image

 ここは木戸駅です。駅前の桜が見えるでしょうか。

場所によっては、散り方が違うので、桜の状態もいろいろです。

 

そういえば、木戸駅前には、ホームのところにミニお城がありました。

 謎なのですが、駅に降りていないので、よくわからず。

 

f:id:rumimarusr:20180411233213j:image

 

私が降りる駅は、木戸駅ではなく、竜田駅です。

常磐線、竜田駅で降りました。

竜田駅から天神岬スポーツ公園へ歩いて行く 

なぜか、私が降りた時、白人系の人たちが10人ほど降りまして、私が行こうとしている天神岬スポーツ公園に向かっているようでした。

 

観光客といういでたちでした。

後で、天神岬スポーツ公園で遊んでいるところを見つけましたが、彼らは歩くのが早く、重い荷物を持って歩いている私とは、だんだん離れていきました。

 

f:id:rumimarusr:20180411233237j:image

 いちおう、時刻表を乗せておきます。

参考になるでしょうか。

ほぼ1時間に1本なので、逃すと大変です。

 

私が行ったときは、常磐線は富岡駅までになっていました。

富岡から先は、バスになっていました。

本当は、夜ノ森駅で夜ノ森の桜で花見をしたかったのですが、富岡から先は浪江駅まで直行便のようでした(バスの直行便)。

 

その後、富岡駅から歩いて行って往復したという人がいたようなので、荷物さえなければ歩いて行っても行けないこともないかと。

 

富岡駅はとてもキレイな駅でしたので、駅にコインロッカーもあったのかもしれません。

 

私は富岡駅でも降りたのですが、それは次回のブログに書きましょう。

 

今度は、仙台から南下してきてもいいなぁと思いました。

 

楢葉町の観光案内図です。

観光案内図のとなりに、0.141という数字が見えますが、これは放射能測定ですね。

 

放射線量計というのかしら。

 

 

f:id:rumimarusr:20180411233316j:image

英語の発音から、たぶんアメリカ人だと思うけど、あの観光集団は、この観光案内をちらっとみたけど、グーグルマップがあるからなのか、スタスタ行ってしまいました。

 

彼ら以外に降り立つ人もいたのか、私が気づかなかったのか。

荷物が重かったために、歩くこと30分ほど。

 

天神岬温泉、しおかぜ荘が見えてきました。

私が泊まるのは、この裏手にある宿泊施設です。

 

なお、宿泊した人は、この天然温泉にも入ることができますよ。

得した気分です。

日帰り温泉でもあるので、温泉目当ての人も来ていました。

 

天神岬温泉しおかぜ荘と「展望の宿、天神」そして桜の名所あやめ池

f:id:rumimarusr:20180411233335j:image

温泉からの眺めは、絶景です。

 

温泉は外にもありまして、海を眺めながら温泉に浸かることもできました。

 

さて、宿泊施設です。グーグルマップには、天神岬サイクリングターミナルと書いてあったのですが、「展望の宿、天神」です。

 

f:id:rumimarusr:20180411233432j:image

 

階段を登って行きますから、1階でも眺めはいいです。部屋の窓を開けたら、海が見えましたよ。

 

 ビジネスホテル風の宿泊施設です。確かに、サイクリングターミナルというだけあって、建物の下に自転車がいっぱい置かれていました。

 

f:id:rumimarusr:20180411233944j:image

 

この「展望の宿天神」の隣には、「あやめ池」があります。

 

桜の見所のようなのですが、残念ながら遅かった。

 

f:id:rumimarusr:20180411233358j:image

 もう散りはじめていました。

 

しかし、全くないとも言い切れず。かろうじて桜がわかる程度なのですが。

 

あやめの時期もあやめがキレイなのでしょうね。

 

天神岬スポーツ公園には海がみえる絶景で、キャンプ場、バーベキュー広場もあり

f:id:rumimarusr:20180411233507j:image

 

宿泊の手続きを終えましたら、さっそく天神岬スポーツ公園に行ってみました。絶壁の上という展望の良さなので、海が広くみえます。岬というだけあります。

 

宿泊施設の人によると、朝日が出るところが遮るものなく、いいそうなので、朝日に間に合うように起きる予定にしました。

 

ここは、ひろくてバーベキューをやる場所もありました。

 

f:id:rumimarusr:20180411234058j:image

 

夏には、テントを張って泊まるのも良さそうです。

 

ここには、ジャングルジムとか子どもが遊ぶ遊具もあって、広々していますが、かなりキレイに整備されていました。

公園の端には、簡単な作りの展望台もありました。

展望台から見た風景です。

 

遠くに見えるのは、列車の中から見えた、あの火力発電所ですね。

 

f:id:rumimarusr:20180411233531j:image

 

 公園では、先ほどの外国人グループが遊んでいました。

鬼ごっこみたいな遊びをしたり、広場を充分に堪能しているようでした。

 

 私は公園内で、散策し、桜を見つけました。

 

f:id:rumimarusr:20180411233642j:image

 

 こちらのほうが、まだ、花見ができそうだなと。

他にも春から夏にかけていろいろな花が楽しめそうです。

 

 

f:id:rumimarusr:20180411233602j:image

天神岬スポーツ公園内には、遺跡もありまして、このような光景にも出会いました。

 

土器棺墓です。

 

 いくつか数がありまして、びっくりしました。

こんな公園内で、遺跡があるとは。

 

f:id:rumimarusr:20180411233807j:image

 

 

 遺跡の先には、北田天満宮がありました。

北田天満宮の前には、梅だと思う木がいっぱいありました。

天神様の天満宮だけあります(牛の像あり)。

 

梅の季節もいいですね。福島県では梅の見頃は、2月なのか、3月なのか。

 

受験生も参拝に来るのかしら。

 

 境内はとてもキレイになっていますので、きちんとおそうじしているのでしょうね。

 

f:id:rumimarusr:20180411233841j:image

 

このように、盛り沢山の天神岬スポーツ公園なのでした。

これらが公園内を散策すれば、見ることができて、さらに、あの太平洋の海原も見ることができるのです。

 

 一粒で2度美味しいではないけれど、1箇所でいろいろ楽しめるのは、なかなかないですよ。

 

ここは、超絶おすすめです。

参考に、ここのサイトに詳しいことが書いてあります。

天神岬スポーツ公園ホームページ|楢葉町振興公社

 

夏も夏でいいですし、夏休みはイベントもありそうです。秋も紅葉が良さそうです。冬は、初日の出を見に来るお客さんがいそうですね。でも、ちょっと海風がキツイかな。

 

ロッジや、コテージもあるようですが、私が泊まったのは宿泊施設の「展望の宿天神」なので、そちらはサイトを確認してください。

 

どちらにせよ、楽しめる場所ですよ。温泉を楽しむのでもいいですからね。

これは私だけではもったいないので(温泉からの眺めも含めて)、おすすめいたします。

 

さて、天神岬スポーツ公園の話だけで終わってしまいましたが、福島県の旅は続きますよ。