埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳。専門家(DCプランナー1級取得)の視点で少額から始める投資、新しい技術、新しい製品など好奇心の赴くままを書きます

仮想通貨に私と同じように3万円程度突っ込んだ人もいて

仮想通貨は真剣にならない程度の金額がいいのではないかと

 

 

世の中、億り人だとか、何億円儲け!とか、ウェイウェイ感満載ですが、仮想通貨は何千万円も払える人、いや何億円も払える人が参加するものではありません。

 

ロケットニュースをみまして、私と似たような金額で騒いでいる人がいました。

 

【天国】仮想通貨まさかの反発! ビットコイン爆上げッ!! 大赤字から一転してグイグイ値が上がるーーーッ!! | ロケットニュース24

 

271円儲けた(含み益)とか、一喜一憂している様子がよくわかります。

 

億り人からみたら、目くそ鼻くそでしょうが、それでも、儲けは、儲けです。

 

日本では昨日ですが海外では、仮想通貨のブラック・チューズデーと言われているようです。韓国でも、仮想通貨の取引所を閉鎖するとか言われています。

 

韓国、すべての仮想通貨取引所の閉鎖を検討 | ロイター | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

昨日は、どの通貨も大暴落です。投資は、分散が基本だ!と言われていますが、どの仮想通貨に分散していても、下落は、下落です(分散投資というのは、仮想通貨だけに突っ込むのではなく、不動産とか、株式とか、投資信託とか、債券とかに分散することですが、、)

 

コインチェックのような様々な通貨を扱っているところでも、どのコインも下落を表す色で、真っ赤かでした。

 

世間では毎年1月に大暴落があると指摘する声も

f:id:rumimarusr:20180118213628p:plain

ロケットの振り落とし、だったのか?握力試し?

 

しかし、なぜ、今だったのでしょうね。特に、日本はウェイウェイ感があって、新規に参入する人も多かったはずです(参入する人は、仮想通貨を買いたいから参入するするのであって、見学のためでも、売りから入るわけでもない)。

 

この時期を狙って、これほどウリを浴びせて嬉しい人は、いるのだろうか。

 

これから税金を払うために、今、現金化したい人なのか。

 

 

マイナーの人たちも、値段が下がることはイヤなことです。

機関投資家の空売りというのも、ここまでひどくさせる必要があるのか疑問だし。

 

株をやっている人たちが仮想通貨を売って株を買いたいとして売ったのだとしても、仮想通貨関連株が下がって、それだけではなく、連動して全体が下がるのはイヤだろうしと。

 

最初、出来高が少ないということもいわれていましたが、未だに誰が売りたかったのかよくわかりません。

 

それにつられて、この時期に手放してしまった人もいるのだろうな。同じように、これで仮想通貨には、参入しないときっぱり止めてしまった人、イヤ気がさした人もいるでしょう。

 

仮想通貨自体が、オワコンなのかは疑問

しかしだよ、こういう時こそ、大バーゲンセールではないのか。

 

特に私は、現物なので、借金で買っているわけありません。

こういう時こそ、買い場なのではないか。他人には、おすすめしませんけどね。

 

しかし、5万円という制限を設けたため(自分の中で)、日本円がない。仮想通貨の口座にある日本円が9円だけでしたので、なにも買えないまま、暴落を見ていました。

 

それまで、どの通貨か忘れましたが、数千円かは日本円にしていたのですが、モナコインが少し下がった時に買ってしまいました。

 

昨日、モナコイン見たら私が買った時の半額になっていました。なんと!

 

しかし、学びがありました。多少、値下がりした!と騒いだ時には動かず、今回のような大暴落!と世の中が騒いだ時のために日本円は取っておく、です。

 

私の場合は、先ほどの人と同じくらい、700円とか、そういう単位ですが、それくらいの金額のほうが、仮想通貨を楽しむのにいいのではないでしょうか。

 

それに、銀行で定期預金に入れても、利息はこんなに付きませんよ。

 

1000万円くらい定期預金しても、微々たる利息付くくらいです。それも年単位で置かないと付かない。

 

それよりも5万円くらいでも利益が出る時は出るんです!

 

億り人からは、ケッと言われる金額だとしても。

 

確かに、億り人はいいですよ。そこまで行かなくても、何千万円も儲けた人もいることでしょう。しかし、そのような人こそ、暴落時、心臓に悪いです。

 

損しても、2,400円くらいなら許せます。心に余裕があるような金額で参加するのが、仮想通貨の買い方としていいのではないかと。

 

世間の「億り人」風潮に反抗したいと思っております。

 

私の場合、これくらいの金額でも、ブロックチェーンのことやら、スマートコントラストのことなど勉強する気になりましたから。

 

それまでは、まったく耳から素通りでしたからね。

 

もし、仮想通貨に興味を持って少額で参入したいという人には、私がおすすめするのは、とにかく、売り買いする人が多い、メインのもの、例えば、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムのようなものですね(私の場合、モナコインを買っているが、これは例外)。

 

そちらから入っていくのがいいかと思います。間違っても、草コインといわれるようなマイナーなコイン、だれも知らない仮想通貨はおすすめしませんねぇ。

 

煽りが終わったら、だれも買う人がいないのでは、どうやって売るの?ですよ。

 

それにしても、これで仮想通貨自体が終わりを迎えるのでしょうか。

なんだか、悲壮感があふれて仮想通貨の取引も下火になるように思われがちですが、今は、反発してほとんどのコインが再度、値上がりしているようですよ。