埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳。専門家(DCプランナー1級取得)の視点で少額から始める投資、新しい技術、新しい製品など好奇心の赴くままを書きます



ビットコインは千円だけとか、みみっちい買い方もできる(私もそうです)

ビットコインは高くなって手が出せないという人へ

f:id:rumimarusr:20171125021904j:plain

 

今日は、ビットコインを1000円分とか、2000円分とか、少額でも購入できるよという話を書きましょう。小数点以下、0が何個も続いていいではないか!ということです。

 

 

ビットコインなど、仮想通貨を買っているといいますと、なぜか金持ちのように思われます。

 

一般の人たちの認知度はとても高いのですが、なんか違う。。。

 

新聞の見出しも、「ビットコイン、ギリシャで逮捕」とか、「ビットコイン、失踪」とか。なぜか、人のように扱われることさえ、あります。ビットコインって悪いヤツ。

 

それで、仮想通貨といえば、ビットコインが思い浮かべるようですから、ビットコインがとかく注目されます。ビットコインは90万円以下になったり、と現在、上下に価格が動いておりますが、おそらく私がこれを書いている時点では90万円くらいを上下している最中だと思います。

 

仮想通貨を買いますと、1コインというよりは、みなさん、1枚とか、「枚」の数量詞をつかいます。ビットコインは1枚持っているとか、モナコインは、50枚だとか。

 

それを聞いているのでしょうね。「ビットコインを買うのに、90万円以上もするんじゃないの。とても手が出せない」と友人などに言われること多しです。

 

その前に、ビットコインなど仮想通貨を買っているだけで、怪しげなヤツと思われています。怪しげな世界に浸かっていると。ビットコインはどうも信じられないと。

 

だから、仮想通貨について聞かれても、買うか、買わないかは自分で決めなって、突き放しております(というより、私の知り合いにとっては貯金以外のもの、投資そのものがあまり良いイメージないようですが)。

 

私の場合、ビットコインからスタートの人ではなかったのです。ますます友人から見たら、怪しげに見えますねぇ(笑)アルトコインから購入したという珍しい人ですから。

 

今年の4月以降の参入者でもビットコインをコツコツを買っていた人なら私よりもマシ

ビットコインは、今年に入ってから90倍も値段を上げたといわれてます。2年前、3年前からコツコツ買っていた人なら、儲かって、儲かって、という人ばかりでしょう。

 

今、思い返すと、法律が改正になり、4月から徐々に参入者が増え、5月から急激にあがりはじめ、6月の高値になりました。その後、7月、8月とビットコインもそうですが、仮想通貨全体的に停滞ぎみでした(一部、例外のコインもありますが)。

 

私は、のろのろと手続きをしていたので(途中ほっぽり出していた時期も)、6月にやっと参入です。だから投資の基本である「安値で買って、高値で売る」ができませんでした。

 

もっと達人だと、安値で少しだけ上がりかけたところで買って、高値天井になりかけるちょっぴり前に売るのだそうです。

 

6月に参入ですから「高値で買って」という逆パターンです。それもアルトコイン中心です(イーサとか)。

 

私の場合、高値で買って、他のコインが上がりそうだと聞いては、そちらを買ったりしましたので、取引所に手数料を稼がしてあげたようなものです。

 

それよりは、なんだかんだ言っても、取引に参加している人の多い「ビットコイン」をちまちまと買い増ししていた人のほうが私なんかよりもずっと儲かっているはずです。

 

 

まぁ、私の場合、仮想通貨を買い始めたきっかけは、半分「勉強」だったので、勉強代と思っていました(だからこそ、ビットコインではなかったのですが)。

 

なにごとも批評とか批判とか、やらないで言うよりは、やってみたけど「こうだった」と言うほうがいいかと思ったからです。

 

話が飛んでしまっていますが、とにかく、私がいいたかったことは、ビットコインは別に1枚、90万円などで買わなくてもいいのです。

 

1,000円分だけ買うこともできるのですよ。

 

それに仮想通貨を買っている人は、みなさんが儲かっているわけでもありません。

 

急に値が上がったかと思ったら、いきなり半値くらいになっている通貨もありますから、あまり知らない通貨には手を出さないで、ビットコインか、ビットコインキャッシュあたりをちまちまと買っておくほうが、「儲かっている」か、儲かっていないかで言うと、儲かるでしょうね。

 

値が下がると、ある程度のところで、また、買おうとする人が現れるますからね。底が固いというのでしょう。

 

それも今だから言えることです。

 

現在、ビットコインはバブルだ、バブルと言われ続けて、一部の人は、ビットコインキャッシュに資金を動かしているという話もちらほら聞いています。

 

そうかと思うと、ビットコインは100万円超えするねと、言う人もいます。

 

ビットコインは日本人の売買が多いそうなので、日本円での100万円というのはひとつの目処、意識されるポイントになるかなと思います。

 

多くの人が知っている通貨を買うべき(そのほうが買い支えも入る)

 

この12月から仮想通貨を買ってみるかな、と思っている人がいましたら、冒頭にも書きましたように、少額から買えるのだといいたいです。

 

少額であっても、実際に買うのと、ただ見ているのとでは、意識が違ってきますよ~。

 

それと、仮想通貨は種類が1000種類以上あるそうですが、全く無名のコインを「こらから上がるよ」といわれても、買わないほうがいいです。聞いたこともない通貨がビットコインの上がり方よりも、もっと上がると言われても、信じないほうがいいです。

 

そのように煽って値段を上げる人がいるんですよ。徐々に値段が上がったからと、買っても、とたんに売りが入って下がりだすと、売るに売れなくなります(買う人がごく少数か、そもそもいない)

 

多くの人が買っているコインにしておきましょう。ビットコインとか、ビットコインキャッシュとか、有名なコインに、ということです。有名なコインを分散しておけば、どれかが下がってもそれほどダメージがないはずですよ。

 

私なんかビットコインの次に多い2番手のイーサにしましたが、それも今、思うとビットコインと半々に持っていたら、良かったなぁと思うくらいです。

 

慣れてきたら、海外の取引所を使うと、売買の手数料が安くなるそうですが、突然、使えなくなったりすることもあるようなので(それとハッキングされたとかも)最初のうちは、日本の取引所、ビットフライヤーとか、コインチェック、あたりを使ってみるのがいいのではないでしょうか。

 

スマホの画面もわかりやすいですし。

 

 

 

FXをやっている、もしくは、やっていたという人なら、ビットバンクでしょうかね。

今なら、全ペアの取引手数料ゼロのキャンペーン中ですし。

 

>>>>仮想通貨ならビットバンク

 

 

 

 

そうそう、FXでは有名なGMOも仮想通貨の取引所がありましたね。さすがにFXで改良を重ねただけあって、チャートが見やすいらしいですよ。私はFXをやらないので、その点はよくわかりません。

 

テレビCMをやっているとか、大手と言われる取引所からスタートして、慣れたら徐々に別の取引所を使うということで、仮想通貨をやっている人たちの集まりに行きますと、大抵の人は、「僕は○○と△△使っています」というように複数の取引所の名前が出ます。

 

慣れたら取引所を増やしていくと、取引所によって違いがあることも知ることができますよ。

 

あとは、、、

 

仮想通貨の取引市場は、24時間、土日も、やっています。

土日にいきなり動くこともありますし、日本時間の午前3時に動くことだってあります。

だから、睡眠不足には、気をつけましょうね。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で