埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳。専門家(DCプランナー1級取得)の視点で少額から始める投資、新しい技術、新しい製品など好奇心の赴くままを書きます

ふるさと納税で品物をダメにした人へ。ふるなびグルメポイントなら有効期限なし

ふるさと納税はポイントに変える時代(グルメや旅行に使える) 

今日はちょっと変わった「ふるさと納税」のやり方をご紹介します。

ふるさと納税は、お米が送られてきたり、新鮮な魚介類が食べられたり、いつもなら買わないような肉をゲットしたり、食べ物系に人気があるようです。

 

しかし、、、

 

ここで問題です。特に慌てて12月に手続きをする人に、です。

 

高額所得者ならけっこうやりがちなことです。手続きをやっていなかったと、12月にまとめてお米やら、カニ、いくらやウニやら、なんとか牛の牛肉ステーキだとか冷蔵庫に溜まっていませんか。

 

溜まっているだけでなく、使いきれなかった人もいるそうなのですよ。贅沢な悩みです。

 

それならずっと使える家電でいいじゃないと思いますよね。しかし、高額所得者だと、すでに持っているのだな。パソコンにしろ、ダイソンとかの掃除機、4Kテレビ、ビデオカメラなどなど。

 

そこで、考えだされたのが、実際にプロに作ってもらおう!です。これ、ビジネスマンに人気らしいですよ。返礼品をもらうのではなく、グルメなお店に行けると好評だそうです。

 

有名店のお味を満喫です!

 

⇒⇒ふるさと納税で高級店限定コース料理を堪能!「ふるなびグルメポイント」

 

 

高級店で使えるポイントに変える「ふるさと納税」

ウニやいくら、カニや海老をもらっても自分で作る暇もないし、ということで、お店に行くのです。

 

お店で使えるポイントということ。今はいろんなカードでポイントを使う人が多いですからあのイメージです。

 

 

ふるなびグルメポイント」に対応している自治体に寄附すると、 寄付金額の3割のポイントが貯まり、1ポイントを1円として提携レストラン(高級店多し)で食事できる、というわけです。

 

例えば20,000円の寄付を行うと、実質的な自己負担額は2,000円で、ポイントは6,000ポイント貯まります。申し込みの上限がないので、この金額とか、ポイント数にこだわる必要はありません。

 

で、ここがポイントですが、ポイントのポイントです。このポイントは無期限で利用可能です。有効期限なしってこと。

 

慌てて12月中に行くことなし(ただし行くのをお忘れなく)。好きなタイミングで行けます。

 

そんなに多く寄付できないよ!という人でも、ポイントはポイントのみしか受け付けないということではなく、現金と併用できます。

 

2万円のステーキを食べて、ポイントは6,000ポイント使い、残りは現金で払うということもできます。

 

全体の流れとしては、

(1)ふるなびグルメポイントをゲットします。

ふるさと納税をしまして寄付をします。その寄附金額に応じたポイントがもらえます。このポイントには有効期限はありません。

 

ただし、ゲットしたポイントは提携した店舗でしか使えません。1ポイント1円になります。6万ポイントゲットしたのなら、6万円分の食事ができるということです。

 

(2)提携しているお店は100店舗以上あるので、希望する店舗を選びます。店舗によってはコースとしての予約です。

 

食事をしたいお店が決まったら、電話で予約します。

 

(3)ふるなびのサイトで、グルメポイントの利用申請をします。

 

予約したお店の「ふるなびポイントの利用申請」ボタンを押して、予約した日時と利用するポイントを入力して申請します。

 

(4)予約した当日にお店に行きます。食事をしまして、申請したポイントが会計から引かれます。

 

 世界3位のお店でも使えます(日本ではないよ、世界3位)

 

>>>>>「世界第三位のステーキ」築地さとう

 

このポイントですが、かなり高額所得者には好評なのだそうで、今度は、さらに「旅行」にまで使えるようになったのだそうですよ!!

 

旅行のほうは、まだ、始まったばかりですけどね。

 

きっとグルメと同じく、じわじわと人気になっていくものと思われます。

 

今まで無かった便利な「ふるさと納税」というのがウリですからね(美味しく食べたり、旅行に行ったり)。

 

 

Amazonギフトコードもゲットしよう!

これで終わらずに、さらに!お得情報です。

 

2017年11月から、Amazonギフトコードももらえるプレゼント企画があるのですよ。

「ふるなび」のサイトを利用して寄付をしますと、Amazonで使えるギフトコードがいただけます。商品券みたいなものです。Amazon専用の。

 

寄附金額の1%分このプレゼント企画は、上に書いたグルメポイントの人でも、普通のノーマルなふるさと納税、お米だとか、お肉だとかでももらえるということですから、これは見逃せないです。

 

1%って少ないと思いますが、今は銀行や郵便局での預貯金にいくらの利息がつく時代でしょうか(定期預金にすれば、100円くらいは付くかな?)

 

100万円寄付すれば1万円のギフトコードがもらえますよ。抽選とか、先着10名とかではなく、今のところ全員に、です。

 

ただし、ふるなびでの決済がクレジットカードの人のみ、です(よそのサイトからもダメですよ、ふるなび専用のプレゼント企画)。

 

いいですか。ここが重要ですよ。クレカ決済のみ

 

当然のことながら、寄付金額が多ければ多いほど、Amazonギフトコードがもらえるということです。

 

11月からスタートしていますから、年内にぜひとも、こちらのギフトコードも手に入れてください。

 

ふるなびのサイトはこちらから

>>>>ふるさと納税サイト「ふるなび」

 

 

グルメポイントはこちら

 

>>>ふるさと納税で高級店限定コース料理を堪能!「ふるなびグルメポイント」