埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳。専門家(DCプランナー1級取得)の視点で少額から始める投資、新しい技術、新しい製品など好奇心の赴くままを書きます



以前ならFXの口座開設ならココ!というブログ記事をよく見たのに(マルイアネックスに行ったもので)

今は仮想通貨の口座解説ならココ!のほうが多いような

ビットコインの分裂問題が新聞でも報道されるようになってから、仮想通貨を取引してみようと思う人が増えているようです。

 

先日も、ちょっと見た感じエグザイルにでもいそうな感じの若いお兄さんが、コインチェックの大塚氏が書いた例の「黄色本」を本屋さんで買っているところを見かけました。見た目で判断してはいけませんが、なんか仮想通貨の市場も広がっていきそうな気になりましたよ。

 

私もはじめて、仮想通貨で買ったのはこの本です。

 

それにしてもこの本、派手な黄色だから、レジで並んでいる時に目立ちますね。

 

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

 

私はこの本を買うまでにも、本屋さんに行っていくつかブロックチェーンや仮想通貨に関する書籍を手に取りましたが、どれも技術的なことだとか、学術的な内容で、私が読むにはハードルが高かったのは事実です。

 

今年の春くらいは、この黄色本くらいしか、仮想通貨に関するわかりやすい書籍が見当たらなかったです。

 

最近ではもっと増えてきまして、以前にも紹介しましたが、このような本もあります。

 

⇒ 60分でわかる! 仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線 (60分でわかる! IT知識)

 

60分ですからね。この本、非常によく、まとまっています。

 

そういえば、仮想通貨は東アジア、それも日本や韓国が熱心なのですよね。

日本人は投資が嫌いで、貯蓄が好きだというのが定説だったはずなのに。。。

 

おかしいなぁ。

 

政府は、長年「貯蓄から投資へ」と旗振りをしていませんでしたっけ。

 

日本人は実は投資好きなのかもしれませんね。でも、それを大ピラに言わないだけで。

 

よくわからないけどやっているということもあるのかもしれません(宝くじみたいな感覚か?)。

FXでは日本が世界一だと聞いたけど

FXも世界中でやっていますが、日本人が世界一の取引高だとか聞いたことがあります。

 

FXの取引高の世界ランキングでも上位を日本の会社が占めているとか?

 

ですが、そのFX以前ほど、口座を開設しましょう!というブログ記事など見なくなったように感じるのですが、そう感じるのは私だけかな?なんだか、仮想通貨の口座開設のほうに流れが行っているように感じます。

 

チャートがしっかり読めるようになるFX入門

 

 

チャートがしっかり読めるようになるFX入門

 

このような本がもっと注目をあびてもいいように思うのですけどね(同じように入門書だから)

 

このような本でもいいですけど。。。

 

インターバンク流FXデイトレ教本

 

三位一体のFXトレード理論 (Modern Alchemists Series)

 

 

なんだか以前よりも宣伝が地味に感じてきたのは、私だけかな。

 

それに比べると、仮想通貨はまだまだ浸透していませんし、まだまだ胡散臭い(笑)と思われていますが、書籍も増えているように感じますし、VALUとかでビットコインを買ってみようと思う人も増えているように感じています。

 

ネット上で目に触れる機会が増えているように感じるのですよ。ツイッターでも、フェイスブックでも。

 

それだけにまっとうな話ではない、なんだか架空の儲け話のようなこともあるみたいです。オレだけは、この通貨が儲かると知っているだとか、話がポジトークだとか、話半分に聞くほうがいいようなたぐいのことです。

 

仮想通貨の取引は、人を通じてではなく、有名どころの取引所を通じてがいいですし、儲け話は、めったやたらに言わないものですし、ましてや、他人がわざわざ教えてくれることもないですから気をつけてましょうね。

 

というように仮想通貨は熱いように感じますが、ただ、これはネット上での印象ですから、リアルの世界はまだまだ奥深いです。

 

ビットコインをリアルの世界でも使うようになるのか?

ビットコインでも、イーサでも、リップルでも、ネムでもいいのですが、仮想通貨をリアルの店舗でも使う人はいるのか?っていう問題もありますよね。

 

先日も、新宿のマルイアネックスに行って見ましたら、外にこのような宣伝がありました。

 

f:id:rumimarusr:20170821032516j:image

 

店内にも張ってありまして、中国人観光客もいますから、もしかしたら、将来的にビットコインで支払う時代になっていくのかもしれませんね。

 

「ビットコインつかえます!」を見て非常に、使ってみたい衝動にかられましたが。。。

 

 f:id:rumimarusr:20170821032503j:image

 

私は行ったその日、ビットコインの値動きが激しくて、使うのはちょっとためらってしまいました。なんという小心者なのでしょうねぇ(笑)。ビットフライヤーにも口座を持っているというのに。

 

ただね、私は仮想通貨の日本国内の取引所ですが、手数料が高すぎる。いや、取引所というよりは、販売所としての手数料ですね。

 

アルトコインを中心に、種類も限られますし、海外に比べて手数料が高すぎます。

 

だからツイッターでよくよく見ますと、最初は日本の会社に口座を開くが、結局、海外の会社に移っている人が多くなっているように感じるのですよ。

 

ポロニエックスとか、ビットレックスとか。

 

これからSBIあたりが、手数料の引き下げやってくれないかと、確定拠出年金の時のような業界の先陣を切ることをやっていただきたく思っているのですよね。

 

もし、販売所(取引手数料はすでに安いから)としての手数料が下がって、売り買いがしやすくなったほうがそちらに移ってくる人が増えそうな気がします。

 

まぁ、そうなったらそうなったで、会社としては「薄利多売」しないといけなくなるのでしょうけどね。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で