埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳、専門家の視点で気になったこと、新しい技術、新しい製品など好奇心の赴くままを書きます



54歳までの転職なら、東京都の「しごとセンター」を利用しましょう

働いている人でも、しごとセンターなら30歳から54歳までの転職相談

東京都の手厚い支援サービスを知っていますか?

 

このようなサービスがあるということは知らないと使えませんよー、ということで、今回は東京都の制度のご紹介。正確にいうと、東京都の委託事業なのですけどね。でも東京都が行っているということです。

 

f:id:rumimarusr:20170506172431j:image

  

いろんな給付金制度のことをいろいろな人がブログに書いたり、ツイッター上などでも書いているのですが、けっこう、はてブのコメントなどでも、「このような制度があるなんて知らなかった」の声を聞きます。

 

大抵の制度は、その場でググってもらうとわかるように、専門家がかなりの数、ブログに書いています。しかし、読んでもらえていないのですよね。制度があるのにもったいないです。

 

このブログもどれだけの人が読んでくれるかわかりませんが、やってみましょう。

 

 目次

 

 転職したい!でも、これから正社員として就職したい!でも

この東京しごとセンターのサービスはすべて無料です。セミナーなどの受講も無料です。都内での就職を希望しているのなら、男女を問わず誰でも無料で利用できます。

 

それと、ここが重要です。先ほど「東京都」と書きましたが、都内での仕事を探しているのなら、他県の人でも利用できます!

 

いいですか。

 

千葉県でも、埼玉県でも、神奈川県でも、静岡県でも、栃木県でも、茨城県でも、群馬県でも、どこでも「東京都内での仕事をしたいのなら」ここの「しごとセンター」利用可能です。

 

 また、失業中の人の場合、このミドルコーナーでの求職者向けに実施しているセミナーやカウンセリングに関しては失業認定申告書の求職活動実績として記入できるのだということです。

 

ただ、ここはハローワークそのものの施設ではないので、失業としての申告内容の認定についてはハローワークで行います(認定自体はハロワです)。

 

そうなりますと、この施設はハローワークではないのなら何なのだろうと思いますよね。

 

ハロワでないのに、何やるっているところなの?ですが、ハローワークは、国の施設です。職業紹介もしますが、雇用保険の業務です。その他職業訓練などの業務も行っています。

 

それに比べてこの東京しごとセンターは、東京都から委託を受けて行っている業務です。

 

このミドルコーナーにおいては、キャリアカウンセリング、すなわち、就職相談ですね。その他セミナーを行ったり、対象者別のプログラムを作って行ったりと、よりきめ細やかな就職支援をやっています。

 

民間の就職支援サービスですね。専任キャリアカウンセラーがいるというあれ、です。

 

初回は予約不要。気軽に行けます。2回目からは事前予約で安心です。

 

在職中の人も!30歳から54歳の人で東京都内で働きたいなら

>>>>正社員未経験大歓迎!利用はすべて無料!東京都内での就職なら!【ミドルコーナー】

 

第三者の意見は大事だから、専任の支援アドバイザーに相談しましょ

一人ひとりに専任の就職支援アドバイザーがつきます。

 

専任の担当者ということです。そのアドバイザーが就職や転職に向けてキャリアカウンセリングを行います。

 

なかにはいますよね。面接がどうしてもダメだという人、応募書類がなかなか通過しないなどの悩みです。

 

さらには、就職活動の方向性そのものや、例えばどうしても事務職がいいと思っていたが、他人から言われて営業が向いていたとか。

 

派遣社員として働くしかないと思っていたが意外と正社員の職が見つかるかもしれません。

 

もしかしたら、これからの自分のキャリアについて迷っていることなど相談できます。実は手に職をつけたい、介護の仕事より看護師養成の学校に行って病院に勤務したいなど見えてくることもあるのかもしれませんよ。

こういうことって民間ではなかなかできませんよね。

 

土曜日開催の在職中の人向けの「転職活動に備えるセミナー」もあり

 

就職活動のノウハウを教えるセミナーや、キャリアデザインを考えるなど、さらには、コミュニケーション能力アップなど、私も聞きたいセミナーがなにかしら毎日開催しているということです。これはいいですよね。

 

そこらのセミナーなら1万円くらいするのではないかな。

 

転職を考えている在職中の方向けセミナーなんてものもありました。 契約期限が近い人も含むということです。

失業中の人で、離職後180日以上就職活動をしている方向けセミナーなんていうのもかなりいいですよね。

 

さらには求職者の課題にあわせたプログラムを開催しているということです。

 

特に就職氷河期などで正社員としてのチャンスを失ったようなままの人などは、「30歳から44歳の人で職務実習を受けながら正社員としての就職を目指す」プログラムとか、45歳から54歳の方で過去の経験や経歴が生かせないという人向けのプログラムとか(以前の職は現在あまりなくて、かといっていまさら、パソコン使った仕事が探せないとかいろいろ事情はあるでしょう)。

 

もし、登録自体が不安で迷っているようなら、「説明&見学会」へどうぞ。

 

登録前にもう少し中身を知ってからにしたい、という慎重な人もいますからね。そのような人向けにも説明会を行っているそうです。もちろん、すぐに登録したい!という人は、直接行くなり、電話するなりしましょう。登録にあたって、前もって説明会に参加していることなんて条件はないですから。

 

男性でも、女性でも大丈夫です。家庭の主婦だったけど働きたい!という人も東京都内で就職希望なら、まずは相談を。

 

>>>>正社員未経験大歓迎!利用はすべて無料!東京都内での就職なら!【ミドルコーナー】