読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

生命保険より、社会保険が得意な士業兼業者のファイナンシャルプランナー用雑記帳、気になったことを書きます



センター試験お疲れ様でした、次は宿探しを忘れずに

お得情報 最近の話題

受験に便利な宿探しは、一括で調べられるサイトで 

 ワタクシごとではありますが、甥っ子が先の土日、センター試験を受験してきました。

 

いつものことながら、やけに寒い時期なのですよね。センター試験は。

現在、どれだけ点数を取ったのか、調べまして、おそらく第一志望の大学を受験するのではないかと思っています。

 

第一志望の大学は、関西にあるので、関東に住む者としてやることは宿泊先の確保です。

 

すでに、宿は予約を済ませました。

 

f:id:rumimarusr:20170113155520j:plain

 

しかし、まだ予約をしていない方がいらっしゃいましたら、早めにやっておくほうがいいですよ。ホテルの予約に関しては、減ったとは言え、海外からの観光客もいますし、出張の人もいます。

 

私の時代は、受験で宿泊先を探すという場合、大学受験というのが相場でしたが、今は、高校受験や中学受験でも宿を予約するのですね。私の知り合いも、中学受験で、都内に宿泊してました。

 

それで、主に大学受験をする人、親御さんでもいいのですが、注意喚起でございます。地方にお住まいの方は、宿なんてすぐ取れるだろう、と思ってやしていないかと思いまして。

 

予約は直前でいいやと思っていると、大学からかなり遠いところしか宿が取れなかったり、ひどい場合は、当日、始発で行くとか考えないといけない場合もあるかもしれませんよ。

 

土地勘がない場所の場合は、特に、気をつけましょう。

 

 会場まで無事にいけるかなとか(当日のアクシデントがないように、できるだけ大学付近がよろし)

ホテルの部屋が暗くて勉強できるかなとか(実際、ビジネスホテルだと、部屋の照明が暗いです)

 

いろいろなお悩みがあるかと思います。

 

じゃらんのこの、受験に便利な宿特集 では、大学名から周辺のホテルが選べます。路線図からも選べます。

 

「受験生歓迎プラン」のある宿からも検索できますから、電気スタンドや加湿器付き空気清浄機が設置されているホテルも見つかります。蛍光灯のライト付きライティングデスクだとかありました。

 

さらには、モーニングコールがあるとか、専用フロアの利用ができるホテルだとか、調べることができます。

 

特に、地方から来る方は、平日受験の場合、都内のラッシュ時間帯のことがわからないかと思います。それだけでクタクタになってしまわないように、なるべく大学の近くに宿泊して、いくつか大学が受験する予定なら、どこへでも行きやすい場所にするなどの工夫が必要です。

 

各ホテルの受験生応援プランについては、食事する場所の心配を減らすように2食付きだとか、食事に特色があったり、土地勘のない人に対して受験会場までの交通機関を教えるだとか、早めにチェックインできるだとか、目覚まし時計が完備だとか、ホテルごとに違っていましたので、そこはよくチェックしてから予約をしてください。

 

意外と、加湿器だとか、寒いときの毛布貸出とか、電気スタンド(または照明関係)の貸出があるかないかは、重要だったりします。

 

それよりも何よりも、まずは宿泊先の確保です。いい条件では早い者勝ちですからね。

 

じゃらんの、こちらの特集ページから探してみてください。

 

>>>受験に便利な宿特集