読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳、専門家の視点で気になったことを書きます



正社員になったことがない若者を支援!東京しごとセンターで

ニートでも、フリーターでも若者を支援するチャレンジ事業

東京都で働く人は、知っているかもしれませんが、飯田橋に東京しごとセンターがあります。

 

仕事に関することなら、いろんなことを扱っている東京都の施設です。TOKYOはたらくネットなど雇用や就業に関するサイトからアクセスしたことがある方も多いことでしょう。

 

f:id:rumimarusr:20161110205643j:plain

 

東京しごとセンターでは、若年者から高年齢者までいろんな年齢層の求職者を対象として、キャリアカウンセリング、簡単にいえば、就業相談を行っています。求人情報も提供されていますし、職業紹介もしています。その他、就職に役立つ知識を得るためのセミナーもあります。

 

ここの施設に行けば、就職に関してはワンストップサービスで、就業サポートをおこなっている施設なのです。

 

その東京しごとセンターで、今、若者正社員チャレンジ事業をおこなっています。

 

要件を満たして、若者正社員チャレンジ事業に参加する人には「キャリア習得奨励金」もあるそうですよ。実習1日あたり5千円を実習が終了してからもらえそうです。

 

就職してから働いたことがない、正社員としては働いたことがない、そんなあなたを応援するのですぞ。

 どんな人が参加できる?

 対象者は学校を卒業後3年以上がたち、なおかつ、29歳以下の人で正社員で働きたい人です。

そのような人で、以下の要件をひとつでも満たせばいいのです。

1、就職が決まらないまま学校を卒業してから一度も正社員として働いたことがない

2,正社員以外の職歴(アルバイト、派遣社員など非正規雇用のみの人)しかない

3,直近2年以内の正社員の職歴が合計1年を超えない人

 

職歴が多いとか、資格を持っていないからとか、自分にやれることなんてないからとか、バイトしかやったことないからとか、関係ありません。上記の条件をクリアしているかどうかです。

 

どのように進めていくの? 

まずは、電話やサイトのメールフォームから予約します。

その後、事前カウンセリング、相談ですね。

それから2日ほどの事前セミナーを受けます。

企業説明会があるので、そこで実習する企業を選びます。

実習前にも、その企業で働くための2日ほどのセミナーがあります。

その後に、20日間ほどの企業実習です。

うまくいけば、就職ですね!必ずしもその実習をした企業で就職、となるわけではないそうなのですが、ここまでうまくいけば、自信が持てます。

 

このように何度も、確認しながら進めていくのです。いきなり、実習行って~ではないのです。

 

それと、自分専用の担当者がつくことも、心強いのではないでしょうか。自分の希望を素直に伝えてみてはどうかしら。就職に関して悩みがあるなら担当スタッフに打ち明けましょう。このような時こそ、アドバイスをもらったほうが得ですよ。

 

このプログラムは定員があるとのことなので、お早めに。あの時、決断すればよかったと、後悔しないようにしてください。

 

ちょっとの勇気で、世界が変わるわよ。これからの長い人生を考えたら、ほんの少しの勇気だけ。

 

なんだかんだ言っても、正社員は強いです。社会保障の点でも、これからの職業人生でも。

 

若者正社員チャレンジ事業のサイトには、体験した人のインタビューもありますから、まずはそれを参考にしてみてください。経験談は、気になりますよね。

 

>>> 東京都の就職支援事業!若者正社員チャレンジ事業