読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

生命保険より、社会保険が得意な士業兼業者のファイナンシャルプランナー用雑記帳、気になったことを書きます



三菱自動車(日産の軽自動車)の補償が出たが【追記あり】

つぶやき

日産のデイズルークスを買ってみたら、こうなった

私の家のクルマがまさに、今回の悪質不正があった軽4車種の対象車になっています。製造した三菱自動車というべきなのか、買ったのは日産からなので、日産のクルマが、というべきなのか。。。

f:id:rumimarusr:20160618181630j:plain

 

2016年6月17日、NHKニュースより

三菱自 軽4車種に一律10万円支払う方向で調整 | NHKニュース

 

2016年6月18日、東洋経済オンライン記事より

三菱自動車、一律10万円補償は妥当なのか | 自動車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

日産のデイズルークス、買ってしまったのですよね。軽自動車は、燃費を一番に考慮するではありませんか。乗り心地とかもありますけどね。

 

普通車からの乗り換えでした。ちょうど軽自動車の税金が変わると聞きまして、それで購入しましたら、まさかの不正の対象車。

 

他の人からは、「下取り価格が低くなるぞ~」と言われたり、「乗り潰すしかないだろう」と言われたりしています。妹が、自動車保険関係の仕事をしていて、自動車にも詳しいので、いろいろと聞いています。が、悲しいです。

 

東洋経済オンラインの記事には、

この10万円は、①燃費の偽装で生じたガソリン代の差額、②今後の車検時 に発生する税金の増額分、③お詫び金の3つの要素を含んでいる。 

 

と書いてありましたが、実際の燃費なんて、これで補償になっているのかわかりません(4車種の中でも、バラツキがあるらしい)。

 

10万円では納得できない、となると、実損を証明しなければならないわけですよね。そんなの、わからんよ。

 

それにしても、うちと同じクルマ、今回の報道がある直前くらいまで、DMが来ていたのですけどね。本当に、ぎりぎりまでわからなかったのかな?

 

今年の4月20日くらいに買った人なんか、交換してくれよといいたいのではないかしら。

 

それにしても、残念です。それとともに、会社のお偉いさんよりも、現場の人、代わりに謝らないといけないディーラーもそうですが、倉敷市の水島製作所やそこと取引のある関連会社にとっては、大変な事態に、いや、深刻な状況に陥っているだろうなぁと思うのであります。

 

以下、追記

7月中旬、日産から手続きの書類が来ました。実損を証明できるわけでもなく、やる気になればできるのかもしれませんが、そんな時間もなく、面倒だし、これでいいのかどうなのかわかりませんが、とりあえず、書類は書いて返送しておきました。

 

ただねぇ、これ書類不備が多くなりそうな気がしましたよ。販売店の店頭で書き方を説明するわけでもなく、コピーを送らないといけないものもいくつかあるし、入れ忘れの人も出てくるんじゃないかしら?