埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳、専門家の視点で気になったこと、新しい技術、新しい製品など好奇心の赴くままを書きます



隅田川の桜の開花状況は、つぼみ、1分咲き(2016年3月26日現在)

私のブログのヘッダーですが、桜の写真です。桜を変えようと思いつつ、紅葉の写真もあったのに、秋が過ぎ、冬になり、一回りして、変えないまま、なんと!季節先取りになりました(と言いますか、タイムリーというべきか)。

 

昨日は、浅草に用事がありまして、ついでに隅田川の桜はどの程度咲いたかな~と、期待しておりました。

 

2016年は、3月21日に東京都の開花宣言がありまして(靖国神社の桜らしい)桜が咲いてから5日経っているので、もう少し、咲いているかと思いきや。

 

開花宣言から1週間くらいで、満開になるとか言っていませんでしたっけ。

 

満開までは期待していませんでしたが、5分咲き、いや、3分咲きくらいかと思っていたのに、全くと言っていいほど、桜のさの字も、ピンクというか、白というかお花が咲いていてもいいと思うのに、まだ、でしたね。

 

つぼみ、と言っていいかと思います。近づいてよくよく見れば、ちょっとは咲いているのかもしれませんが、花見にはまだ早いです。

 

駅に貼ってあった開花状況の表には、「一分咲き」と書いてありました(桜の開花状況とともに、写真を撮ろうと思いながら、忘れました)。

 

思うに、ここ数日、気温は上がっているのかもしれませんが、やけに風が冷たいのです。朝晩の冷え込みがあって、開花が遅れているのではないでしょうか。

 

今度の土日に期待です。となると、もう4月になってしまいますね。

 

梅に比べると、桜は咲いたと思ったら、あっという間に満開になって、あっという間に散ってしまうので、開花状況はこまめにチェックがいいでしょうね。水曜日くらいから気温が上がれば、一気に開いてくるかも。

 

今度の土日、4月2日、3日が晴れるといいですね。きっとその頃が見頃でしょう(予想屋みたいだ)。

 

とはいえ、私は今度の土日は、隅田川には行かないのですけどね。誰かが写真をアップしてくれることと思っております。

 

上野公園は、会社単位での花見客が多そうですが、隅田川だと家族連れ、カップル、友人たちがお散歩しながら、桜の花をみて、スカイツリーをバックに写真撮りまくるのではないかなと思います。

 

えーっと、浅草寺を観光している外国人観光客のみなさま、もう少し足を伸ばして、隅田川まで行って、川沿いをお散歩しながら桜を見ておいてくださいね。