読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳、専門家の視点で気になったことを書きます



投資関係

長期的に運用成績が良い投資信託も参考になります

投資信託の積立を実践している人たちにも参考になるかと 4月20日、2017年のR&Iファンド大賞が発表になっていました。 日本には、たくさんの投資信託がありますから、一体どれを選んでおけばいいのかさっぱりわからんという人も多いことでしょう。イ…

投信の資金流入8割減の話と、投資信託に関するアンケート(投資信託協会)結果

投資信託にもいろいろあり資金一括して入れて分配金をもらうタイプかと 前年度に比べて8割減少しただとか、投資信託はリーマンショック直前以来8年ぶりの低水準、と言われるとなんだか投資信託を持っていていいのだろうかと思いますが、減ったのは、主に退…

投資の積立金にも、信託報酬にも「ちりも積もれば」は言える

長期、分散投資で投資信託を選ぶなら 投資信託だけの話ではないと思うのですが、最近、投資をはじめてみたいという話を聞くようになりました。アベノミクスで株で儲けたという話をちらほら聞き始めた時期もそうでした。 あの頃は、投資に関するセミナーも数…

『ものぐさ投資術』ものぐさでいいのです。投資信託の積み立てで

「定額積み立て分散投資」入門ということで 株式の勉強にも通っている私ですが、個別株はかなりの勉強をしないとダメだろうなという感想をいつも持っています。短信をしっかり読むとか、会計の知識も必要です。 デイトレーダーのように毎日、相場に張り付く…

長期・積立・分散投資が重要ということで

預金から投資へ。勤労所得を増やすのは限界があるから どこかの金融機関が言っているのではありませんよ。金融庁です。 金融庁が長期、積立、分散投資を知ってもらえるように、検討中なのですよ。 家計の安定的な資産形成に関する有識者会議:金融庁 なぜっ…

日経WOMAN3月号に長期積立投資に向く投信の発表

大賞は2つ、話題賞も注目です スマホ料金のプランが気になって、最近は、格安スマホを検討していたところだったので、日経ウーマン3月号をみていたのです。「格安スマホで携帯代は安くなる」という文字にひかれまして。 そうしましたら、今回の日経WOMAN3…

『退職金バカ』という刺激的なタイトルの本(投資信託関連)を読んでます

投資信託での長期投資を勧める中身の書籍ですが 2月13日は、NISAの日です。NISAで使われるにふさわしいと考えられる投資信託を選んだ「R&I NISA スクリーニング」の基準を満たし た投資信託156本が公表されていまして、そこでも選ばれていたセゾン投信の…

『3000円投資生活』、横山光昭さんの書籍を読みました

タイトルには「はじめての人のための」と付いています 話題の書籍を読みました。1ヶ月、3000円なら、なんとかなる人も多いかと思うんですよ。それで、そのことについても、ブログに書こうと思いながら、日は流れ。 ブログ目次 タイトルには「はじめての…

投資信託の勉強会に参加してきました

「投資信託をもうちょっと身近に感じてみよう」勉強会 以前から知ってはいたものの、なかなか行く機会がなかった、「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ」という集まりに、今年の3月、やっと勇気を出して行ってみることにしました。 私の場合、塩漬けの個…