読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳、専門家の視点で気になったことを書きます



人件費が上がって、雇用も増えているのです

バイト代が上がった、時給が上がったと言われるように人件費は上がって バイト代だけでなく、企業の役員さんも含んでの数字ではありますが、人件費の項目の数字が増加になっているなと思いまして。 財務省の財務総合政策研究所が3月1日に発表した平成28…

サービス残業多い、有給休暇が取れないは、転職を考えてもいいのでは

サービス残業分を足したら、実は年収アップだったりして 現在は、売り手市場なのですから、労働者がガマンすることはないですよ。特に、健康を害してまで会社に尽くす必要なしと考えます。 リーマンショックの後くらいの時期でしたら、慎重に考えようと言っ…

会社辞めたい理由に残業多い、有給取れない、休日出勤が多いなど

何年目であっても会社を辞めたい理由が、サービス残業なら転職 今までは、石の上にも三年とか、言われていまして、入社したら、我慢が大事と言われることが多かったです。人生楽しいことばかりではないのだと説教を受けたものです。 会社辞めたいとか、会社…

転職先をすぐに辞めたいこともありますが、半年は辛い時(私も同じ)

転職が失敗と思うかもしれませんが、半年は仕事に慣れない時期 今までも何度も書いてきましたが、現在は、以前とは考えられないような転職にはチャンスの時期です。おそらくあと3年は続くでしょう。失業率の低下、有効求人倍率を見ても「売り手市場」である…

転職で、残業の代わりに自分の時間を増やそう

残業が多いあなたは幸せですか? 就職氷河期の時代に就職した人は特に、顕著なのですが、今の会社、今の仕事を辞めたら、正社員の仕事なんて見つからない、職に就けない、採用してもらえないと思うようです。転職なんてもってのほかと。 また、人間万事、ガ…

正社員になったことがない若者を支援!東京しごとセンターで

ニートでも、フリーターでも若者を支援するチャレンジ事業 東京都で働く人は、知っているかもしれませんが、飯田橋に東京しごとセンターがあります。 仕事に関することなら、いろんなことを扱っている東京都の施設です。TOKYOはたらくネットなど雇用や就業に…

労働保険に入らないと経営者のほうが怖いよという話

11月は「労働保険適用促進強化期間」ということなので 人をひとりでも雇ったら、労働保険、特に労災に入らないといけません。 お散歩で見つけたガスタンク 雇った人がパートだから、アルバイトだからというのは理由にならないのですよ。もし、会社でケガをし…

埼玉で消耗しているので、高知市の雇用創造事業を読んだ

地域資源で雇用を創出する「実践型地域雇用創造事業」が公表され 厚生労働省のページで、6月1日に雇用を創出する地域雇用創造事業が公表されていました。 地域資源で雇用を創出する「実践型地域雇用創造事業」で平成28年度の第1次採択地域として、12地域を…

雇用保険に関わることー新社会人のためのシリーズ13

自己都合退職との思い込みもあるようなので 失業したら、雇用保険を使うというのは、ほとんどの人が知っていると思います。知らなかったという人はいないですよね。まぁ、入社していきなり、こういう話はどうかと思いますが、雇用保険のことも知っておきまし…

熊本地震で従業員の雇用をどうするか悩んだ時は

被災した時の雇用について 今までなんどもブログに書いてきましたが、熊本地震における従業員の雇用についての話です。今回は、熊本地震についてのことですが、万が一、これから大規模な災害が発生した場合、おそらく同様の扱いになるかとおもいますので、備…

「被災中小企業者等支援策ガイドブック」が更新されています

熊本地震で被災した中小企業の社長、役員など経営者の方へ 熊本地震で被災した中小企業向けのガイドブックですが、5月25日に更新されていました。5月20日付の版において電話番号の訂正があったようです。 中小企業庁:熊本地震関連情報 上記のページで…

熊本障害者職業センターで特別窓口が

熊本地震で被災した障害者、もしくは障害者を雇用する事業主の方に 以前より、熊本地震における行政の相談窓口を紹介してきました。ハローワークなどでもいつもの失業給付だけではない、特別措置があるのでまずは連絡してみる、窓口に行ってみるなどしましょ…

自分の該当する最低賃金も知っておこうー新社会人のためのシリーズ12

最低賃金は、地域別最低賃金と特定最低賃金が決められているうえ、よく変わっていますので、最新の情報を知る必要があります。 少なくとも、自分が住んでいる地域の最低賃金くらいは知っておきましょうね。 最低賃金は、なにも正社員で働いている人だけが関…

働く前からチェックを(アルバイトの人も)労働法と労災ー新社会人のためのシリーズ8

労働基準法と労災保険法があることを知っておこう 自分の身を守るためにも知識は必要です。それは、私自身も実感していることです。 目次 労働基準法と労災保険法があることを知っておこう 簡単な労働法のハンドブックから 労災保険について 若いうちに、き…

被災地に対しては、国の支援も多くあります

熊本、熊本と、熊本地震のことばかり書いていますが、私は埼玉の人間です。 しかし、熊本地震で困っている方は、なにかしら国の支援があることを知って下さい。素性もわからないようなところで、お金借りたりしないでね。 自分の財産、私的財産に税金は投入…

求人、転職支援などで人材確保に必死になる時代

採用したら、囲い込め、の時代ー生産年齢人口の減少 名前を出すと、差し障りがあるかもしれないので、ある野党の政治家さんが言っていました。 自民党が雇用状況が良くなったというが、今や、生産年齢人口が激減しているので、その影響であって、誰がやって…