読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

埼玉のファイナンシャルプランナーのブログ

ファイナンシャルプランナー用雑記帳、専門家の視点で気になったことを書きます



住宅関係

引っ越しとともに、不用品買い取りやら、中古車売買なども関係します

引越し業界と関連してくる業界を考えてみたら意外とあることが 甥っ子が当初の第一希望の大学に行けなかったので、あまり予定していなかった地方へ引越しすることになりました。 国公立の二次試験、特に後期日程までもつれ込んで決まると、けっこう忙しいも…

リフォーム減税の拡充が検討中らしい

リフォームの理由に耐久性向上も入るとのことで 住宅分野で、消費拡大ということでしょうか。住宅リフォームの減税を拡充する方向だそうですよ。 今は、耐震化などでリフォームすると、工事費の10%分を所得税から引けるのですが、これには上限があります…

大地震や台風、洪水など自然災害での被害に対する支援制度について

被災者生活再建支援制度について 以前にもブログで書きましたが、今回の熊本地震においてはお住まいの住宅が全壊した場合、最大で300万円の支援制度があります。 個人の住宅のような私的財産には税金を使わない、というものが出発点だったので、せいぜい300…

大規模災害などで、住宅ローンの返済が困難になったら

ゴールデンウィーク中に熊本地震の被災地にボランティアで行かれる方は、何の用意もしないとか、前もって調べないのは、かえってご迷惑をかけることにもなりかねませんね。 一例として 熊本地震特設サイト | 被災地支援・災害ボランティア情報 このようなサ…

浦和美園駅と岩槻駅間(地下鉄7号線)や、東西交通大宮ルートのこと

鉄道ができるか否かでも変わります 前回のブログでも書きましたが、新しく鉄道が通って、新駅ができるなどしますと、いろいろと不動産の価値が変わります。 状況が変わるのですね。今まで不便なところが、急に地価が上がったり、反対に、別のところが活況に…

フラット35は、過去最低とのことですが

どこかで思い切りが必要となります フラット35は、4月の金利発表によると、金利が下がりました。過去最低とのことです。 主力と言われる、借り入れ期間が21年から35年以下の最低金利のことですが。 2016年4月1日、日本経済新聞記事より フラット35…

住宅ローンの借り換えを本格的に考える時がきているよ

東京都の23区内では住宅の売買が活況だそうですが、バブルなのでしょうか。 世の中の話題は、マイナス金利ですよね。 数年前にも、これ以上金利が下がらないだろう、ということがありまして、住宅ローンを10年前とかに借りていた人は、見直ししたほうがい…